WE SHARE
THE CULTURE
世界中の厳選されたアート・NFTをコレクション

ARTS ON THE MARKET

アート
NFT
スカルプチャー
OTHER
もっと見る

STRAYMでアートを
集める、楽しむ、繋がれる。
アート保有の分散化で
「アートをもっと身近な存在に」

KAWS「Untitled」

KAWS「Untitled」
作品価格 ¥24,500,000

01

国内外の厳選された注目のアート・NFTのオーナーに

バンクシー、カウズ、ウォーホール、草間彌生などのトップアーティストから、今後の活躍が期待される新鋭のアーティストや話題のNFTまで専属キュレーターによる厳選されたアート・NFTを続々発表していきます。

02

少額から購入できるので幅広いポートフォリオを構築

STRAYMに出品されているアート・NFTのオーナー権は分割され、それぞれ少額から購入することが可能です。美術館に展示されるようなメジャーアーティストや入手困難な新鋭アーティストのアート・NFTのオーナーになることができます。例えば、新鋭アーティストを応援するつもりで購入してオーナーになってみたりと、多様性に富んだアート・NFTのポートフォリオを構築していくことができます。

03

保有アートや資産情報を一括管理

「マイポートフォリオ」画面では、オーナーになったアート・NFTを一覧で鑑賞したり資産情報を簡単に把握できるだけでなく、買い増しや売却を行うことができます。自身が購入した価格よりも高く買い取りたいというユーザーに売却すれば売却益を獲得することも可能です。

04

アート・NFTの鑑賞も可能

STRAYMでアート・NFTのオーナーになると、STRAYMが開催する鑑賞会や、STRAYMの公開作品が常設展示される美術館やメタバース空間などへのインビテーションが届くようになります。これらのイベントでは、保有するアート・NFTの現物やこれから購入を検討している作品などを鑑賞して楽しむことができます。また、アートが好きな人同士がイベントを通じて楽しみ、繋がれるオーナー限定コミュニティとしての場を提供してまいります。

05

アート・NFTの完全保有も可能

アート・NFTの保有率が80%以上となると、30%のプレミアムを付けた価格にて、全てのオーナー権を買い取ることも可能です。全て買い取ることができた際には、現物のアートを受け取れます。

デジタルオーナー証明書とは

certificate

STRAYM(ストレイム)サービス内にてオーナー証明書をご覧いただくことが出来ます。
オーナー証明書にはアートの作品情報やお客様のお名前のほかにシーリングスタンプのマークが表示されており、こちらはお客様の各作品の保有率に応じて色が変化いたします。作品を購入された際には是非こちらの色の変化もお楽しみください。

ownership rate

またオーナー証明書画面には各種SNS等へのシェア機能がございます。お客様が保有されているお気に入りのアートを是非SNS等でご紹介頂き、ご友人や知人とアート作品を共有してより楽しんでいただければと思います。

資産としてのアート

世界ではアートは資産として人気があります。

特に、世界的なトップアーティストの作品は
景気動向にも
あまり左右されない
ディフェンシブな資産と言われています。

一方で、価値が数千倍以上になった
作品もあります。

資産としてのアート 資産としてのアート
資産としてのアート2

オーナー権の購入手順

  • STEP01

    ユーザー登録

    ユーザー登録

    メールアドレスの登録やSNS連携にてユーザー登録。メルマガでは会員限定先行販売情報や、イベント告知、サービス案内などの最新情報をお届けします。

  • STEP02

    オーナー権の購入

    ポイントチャージ後にオーナー権が購入可能

    オーナー権は1枠からでも購入OK。銀行振込、もしくはクレジットカードからSTRAYMポイントをチャージできます。お客様のマイページで情報が反映され次第、お好きなアート作品を選び、オーナー権を購入できます。またマイページからデジタルオーナー証明書の発行が可能です。

  • STEP03

    オーナー権の売却

    オーナー権の売却

    保有するオーナー権はいつでも売却可能。マイページのウォレットから売却したいオーナー権を選択し、更に取引ボタンから売却ボタンを選択。売却希望金額、オーナー権の枠数を設定し、売却後に売却代金を受け取れます。

  • STEP04

    本人確認後に出金

    出金時に必要書類を登録

    出金される際は免許証などのご本人確認ができる書類とご出金先銀行口座を登録してください。STRAYM事務局での審査後に出金が可能となります。

よくある質問

Q

STRAYMはどのようなサービスですか?

「STRAYM」では世界中のアート作品の共有持分権(オーナー権)を100円から購入、時価で売買し合うことができるプラットフォームです。オーナー権を100%購入することで、現物の作品も受け取れます。

Q

ポイントとは?

STRAYMプラットフォーム上でのみ使用できるポイントのことで、作品のオーナー権を購入する際に使用します。
作品のオーナー権を購入をするためには事前にSTRAYMポイントをご購入いただく必要があります。

【ポイントの購入メニュー】
ポイントは、入出金メニューの銀行振込入金、クレジットカード入金から購入することができます。
[1ポイント=1円]

※銀行振込の方法はこちら
※クレジットカード入金の方法はこちらから

【ポイントの有効期限について】
ポイントは、購入してから180日を経過した際にご利用いただけなくなります。

※STRAYM利用規約はこちら
※有効期限の確認方法はこちら

なお、ご利用いただけなくなるポイントはサービス内の以下より確認することができます。
▼ご利用いただけなくなるポイントの確認方法
①メニューを開きます。
__________2022-07-05_13.36.27.png

②マイポートフォリオを選択します。
__________2022-07-05_13.35.11.png

③ウォレットを選択します。
__________2022-07-05_13.37.51.png

④ポイント有効期限よりご利用いただけなくなるポイントを確認できます。
__________2022-07-05_13.40.42.png


【ポイントの払い戻しについて】
銀行振込で購入いただいたポイントの場合はそのままでの払い戻しが可能となっております。
※クレジットカードでご購入された場合はそのままでの払い戻しはできません。

▼ポイントの払い戻し方法
①メニューを開きます。
__________2022-07-05_13.36.27.png

②入出金申請を選択します。
__________2022-07-05_13.33.28.png

③出金を選択します
__________2022-07-05_13.42.36.png

④ポイントから出金を選択し出金申請を行います。
__________2022-07-05_13.44.43.png

⑤振込情報に問題がなければ2〜3営業日後に指定の口座へ振り込みが行われます。
※ポイントの払い戻しを行う際には、本人確認が完了している必要がございます。

Q

板取引とはなんですか?

板にはユーザーの買いたい(売りたい)希望価格がリアルタイムで表示されており、その数字をみてユーザーはその時の相場を把握しお互いに自分の買う・売る値段を絞っていきます。
売り板(左側の”売却希望オーナー権数”)は基本自分がオーナー権を買いたいときに確認します。
中央が価格、左に並んでいる数字が注文量を指しています。
例えば、中央に”100”、売り板に”10”と表示されていれば、100円で10枠の売却希望がでているので、それに対して購入注文を出すことができます。

このように価格と注文量を確認して自分の買いたい希望にあっているかなどを確認します。

逆にオーナー権を所持していて、それらを売却したい場合は、買い板(右側の”購入希望オーナー権数”)を確認します。

※注文方法については、
成行注文とは、
売買を行うときに、値段を指定せずに注文することをいい、成行注文をした人が一番有利な売買の相手と取引することになります。 つまり、成行売り注文をした場合は、そのときに一番高く買い注文していた人と売買が成立し、成行買い注文をした場合は一番安く売り注文していた人と売買が成立します。

指値注文とは、
買うもしくは売る値段を自分で指定して注文する方法です。
指値注文の特徴は、買い注文であれば指値以下、売り注文であれば指値以上にならなければ注文が成立しないという点にあります。