NEWSニュース

2022.08.05 STRAYM

DIORとのコラボで更に注目を集めているアメリカポップアート界のパイオニアである「Kenny Scharf(ケニー・シャーフ)」の新たな貴重な作品が本日19:30より販売開始!

平素はSTRAYMをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

本日8月5日(金)19時30分より、先日告知いたしました下記作品の販売が開始いたしますので、お知らせいたします。
色覚異常の現代アーティスト。「Kenny Scharf」作【JADE PEA GOD】

■作品情報
タイトル   JADE PEA GOD
アーティスト Kenny Scharf(ケニー・シャーフ)
制作年    1989 年
販売開始価格 550,000円
購入価格   1枠 / 100円〜

~作品説明『JADE PEA GOD』~
1989年に発表されたカラフルで幻想的なアニメキャラクターを描いた貴重な作品。

~アーティスト情報『Kenny Scharf(ケニー・シャーフ)』~
1958年アメリカ・カルフォルニア生まれ

ケニー・シャーフはカルフォルニア生まれで、1980年代にニューヨークのスクール・オブ・ビジュアル・アーツで絵画を専攻して美術学士を取得。

また1980年代には、ジャン=ミシェルバスキア、キース・ヘリングらと並んで、イーストビレッジのアートシーンで活躍し、特にキース・ヘリングとは仲が良かったことで知られており、アンディ・ウォーホール、クラウス・ノミらと親交が深かった「クラブ57」の中心人物の一人でもあった。

シャーフのユニークで、キャンディーのような鮮やかな色を基調としつつもほのかに毒のあるファンタジックなグラフティアート作品は絵画、彫刻だけにとどまることなく、様々なメディアやマテリアルを駆使して、ファッション、映像、インスタレーションアート、ストリートアートに及ぶ。

またシャーフの作品には、年少期に観て影響されたと思われる「原始家族フリントストーン」や「宇宙家族ジェットソン」というTVアニメのヒーローたちや、ポップカルチャーのアイコンがモチーフとしてよく登場する。それらにインスパイアされた作品はキャラクターたちが住む独特で象徴的な世界観を創り出す。と同時にシャーフの描くキャラクターたちは、モダニズムに対して批判的なスタンスを示しているようにも見える。

そこには、シャーフ自身が大切にしている信念である作品を通じて美術界におけるエリート主義の境界を越えて、大衆文化とつながること、という側面もあるだろう。

常に現実を破壊し、もしそこにルールがあるのなら打ち破っていく、そんな遊び心を持っているアーティストがケニー・シャーフだ。
立体からペインティング、インスタレーション、パフォーマンスまで多岐にわたり、世界中の数多くの美術館や国際展などで発表。

「ルイ・ヴィトン」へのアートワークの提供や「ハンティング・ワールド」「ディオール」「アディダス」「ボルシェ」「リモワ」「ティファニー」などともコラボレーションを数多く手がけ、「ファレル・ウイリアムズ」などの世界的著名人からも注目されているアーティスト。

作品購入ページはこちら
https://straym.com/art/85

お申込みがまだの方はこちら
https://straym.com/sign_up

< ニュースに戻る