河村康輔Untitled

  • 作品時価
    ¥12,500,000 + 400%
    公開スタート価格からの増減
    を表します。
  • 分割総数
    25,000  STM
    STMとはアート作品の分割数を表す単位です。そして、作品の保有を表す売買可能な指標となります。
  • STM時価
    ¥500 + 400%
    公開スタート価格からの増減
    を表します。
  • コラージュ オン ペーパー,2017
    1030×728cm×3枚
    ED.1(1点もの)
    3枚それぞれの裏にサイン
    額装

    Provenance
    SO1
    Wordless Statement
    Private Collection

  • Untitled

    シュレッダーにかけ再構築した過去最大の大きさとなる巨大な100ドル札紙幣のコラージュ作品は 河村康輔を代表する作品のひとつ。各3枚で額装される一つの作品。

ARTISTアーティスト情報

河村康輔

コラージュアートで世界を席巻する日本人アーティスト

1979年、広島県生まれ。東京在住。

特徴的なコラージュ、シュレッダーでマテリアル裁断して分解して 再構築したものなど、ストリート育ちの感性から生まれた独自手法によって、 作品は幻想的で唯一無二の世界観を植え付ける。

ファッションブランドでは、「A BATHING APE®」「C.E」「NEXUS VII」や 「adidas」「UNIQLO」など数々のコラボレーションを実施。
田名網敬一作品集『glamour』(2013)、森山大道「white and vinegar」(2012) での共作や作品提供など、アート界の巨匠からの信頼も厚く、国内外から 圧倒的な支持を得て作品は世に送り出されている。

2012年、スイスのローザンヌで開催されているフェスティバル「LUFF」にて個展を開催。 その他、ドイツ、フランスなど国内外の様々な美術館、ギャラリーで個展、グループ展を開催。 「INSIDE BABEL」は、オランダ・ロッテルダムのボイマンス美術館に収蔵されている。

2017年、大友克洋とともに手がけた『AKIRA』のアートウォール(渋谷PARCO)は SNSを通じて世界的にも有名となった。

アンダーグラウンドミュージックフィールドからストリートラグジュアリーに到るまで 独自の視点でカルチャーを更新させ、新作を発表すれば瞬く間に売れていく注目の 現代ポップアーティストである。

+ 続きを読む
ー 閉じる

エキシビション:
ボイマンス美術館(オランダ)
Fivepoint Arthouse (サンフランシスコ)
LUFF (スイス)
LANVIN en Bleu Presents “L’ATELIER“(フランス)
東京都美術館(日本)
PARCO MUSEUM(東京)

出典: https://qetic.jp/

MEDIAメディア

大友克洋と河村康輔に「AKIRA」のアートウォールから「シュプリーム」コラボまでを聞く

大友克洋と河村康輔に「AKIRA」のアートウォールから「シュプリーム」コラボまでを聞く

https://www.wwdjapan.com/articles/982883 (外部サイト)2019.11.25

https://www.wwdjapan.com/articles/982883 (外部サイト)2019.11.25

先日3年ぶりに再開業した渋谷パルコは「WWDジャパン」11月25日号でも詳細をリポート したように、日本の新たなカルチャーの震源地として注目を集めている。

先日3年ぶりに再開業した渋谷パルコは「WWDジャパン」11月25日号でも詳細をリポート したように、日本の新たなカルチャーの震源地として注目を集めている。

UNIQLO UT が放つ『ドラゴンボールZ』x 河村康輔によるコラボコレクションの最新エディトリアルを公開

UNIQLO UT が放つ『ドラゴンボールZ』x 河村康輔によるコラボコレクションの最新エディトリアルを公開

https://hypebeast.com/jp/2019/11/uniqlo-ut-dragon-ball-z-kosuke-kawamura-collaboration-editorial (外部サイト)2019.11.22

https://hypebeast.com/jp/2019/11/uniqlo-ut-dragon-ball-z-kosuke-kawamura-collaboration-editorial (外部サイト)2019.11.22

〈UNIQLO(ユニクロ)〉が展開するグラフィックTシャツレーベル〈UT(ユーティー)〉から、 2019年秋冬シーズンの目玉となるであろう『ドラゴンボールZ』とコラージュアーティストの河村 康輔によるコラボコレクションが本日より遂に発売となる。

〈UNIQLO(ユニクロ)〉が展開するグラフィックTシャツレーベル〈UT(ユーティー)〉から、 2019年秋冬シーズンの目玉となるであろう『ドラゴンボールZ』とコラージュアーティストの河村 康輔によるコラボコレクションが本日より遂に発売となる。

KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE- PARCO MUSEUM

KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE- PARCO MUSEUM

https://bijutsutecho.com/exhibitions/4036 (外部サイト)2019.6.28

https://bijutsutecho.com/exhibitions/4036 (外部サイト)2019.6.28

渋谷PARCOのアートウォール・プロジェクトでも注目を集める、河村康輔 の作品を網羅した個展が開催される。

渋谷PARCOのアートウォール・プロジェクトでも注目を集める、河村康輔 の作品を網羅した個展が開催される。

河村康輔の軌跡と作風の秘密に迫る。過去最大級の個展が6月28日から開催

河村康輔の軌跡と作風の秘密に迫る。過去最大級の個展が6月28日から開催

https://eyescream.jp/art/42341/ (外部サイト)2019.06.07

https://eyescream.jp/art/42341/ (外部サイト)2019.06.07

EYESCREAMでもその動向は追いかけているアーティスト、河村康輔のこれまでの活動を 俯瞰的に網羅し、ノイジーな作風の秘密に迫る個展が、6月28日から池袋パルコのPARCO MUSEUMで開催される。

EYESCREAMでもその動向は追いかけているアーティスト、河村康輔のこれまでの活動を 俯瞰的に網羅し、ノイジーな作風の秘密に迫る個展が、6月28日から池袋パルコのPARCO MUSEUMで開催される。

河村康輔が過去最大級のアーカイブ展 “KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE-” を開催

河村康輔が過去最大級のアーカイブ展 “KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE-” を開催

https://hypebeast.com/jp/2019/5/kosuke-kawamura-archive-exhibition (外部サイト)2019.5.24

https://hypebeast.com/jp/2019/5/kosuke-kawamura-archive-exhibition (外部サイト)2019.5.24

コラージュアートのパイオニアとして名を馳せ、最近では〈Babylon LA(バビロン LA)〉とのコ ラボレーションでストリートにトピックを提供した河村康輔が、『池袋パルコ』の本館 7F『PARCO MUSEUM』で、展覧会“KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE”を開催する。

コラージュアートのパイオニアとして名を馳せ、最近では〈Babylon LA(バビロン LA)〉とのコ ラボレーションでストリートにトピックを提供した河村康輔が、『池袋パルコ』の本館 7F『PARCO MUSEUM』で、展覧会“KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE”を開催する。

渋谷に『AKIRA』の新アートウォールが出現。PARCO建て替え工事に伴うプロジェクト

渋谷に『AKIRA』の新アートウォールが出現。PARCO建て替え工事に伴うプロジェクト

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/15194 (外部サイト)2018.5.11

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/15194 (外部サイト)2018.5.11

現在、建替え工事中の渋谷PARCO。この工事仮囲いに大友克洋の『AKIRA(アキラ)』の世界観 を表現したアートウォールの第2弾が登場する。設置期間は5月16日から。

現在、建替え工事中の渋谷PARCO。この工事仮囲いに大友克洋の『AKIRA(アキラ)』の世界観 を表現したアートウォールの第2弾が登場する。設置期間は5月16日から。

『AKIRA』アートウォール・プロジェクトの最終回。河村康輔が手がける、過去最大規模のコラージュとは

『AKIRA』アートウォール・プロジェクトの最終回。河村康輔が手がける、過去最大規模のコラージュとは

https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/19375 (外部サイト)2019.2.25

https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/19375 (外部サイト)2019.2.25

2017年10月より建て替え工事中の渋谷PARCOでは、この工事仮囲いを 活用した『AKIRA(アキラ)』アートウォール・プロジェクトを実施して きた。その最終回として、過去最大規模となる新たな『AKIRA(アキラ)』 アートウォール・プロジェクトの第3章に切り替わるという。設置期間は2月28日から。

2017年10月より建て替え工事中の渋谷PARCOでは、この工事仮囲いを 活用した『AKIRA(アキラ)』アートウォール・プロジェクトを実施して きた。その最終回として、過去最大規模となる新たな『AKIRA(アキラ)』 アートウォール・プロジェクトの第3章に切り替わるという。設置期間は2月28日から。

上記のメディア情報につきましては、外部サイトを出典元としております。
情報の正確性の保証をするものではございません。

TRADING INFOMATION取引情報

河村康輔

Untitled

  • 現在価格で購入
  • 希望価格で購入

STM現在価格

¥0

数量

STM

概算

¥0

※取引手数料5%が含まれています。

保有残高

日本円

河村康輔

Untitled

0 STM

TRADING INFOMATION

取引情報
購入可能STM数 価格 購入希望STM数
注文内容を確認してください
作品
:

河村康輔
Untitled

区分
:

-

注文数量
:

0STM

概算
:

¥0

注文期限
:

-

注文が完了しました
閉じる