Lady AIKOEmotions for International Woman's Day 04

当作品の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
  • 作品価格 + 281%
    公開スタート価格からの増減
    を表します。
    ¥723,900
    【公開時】作品価格
    ¥190,000
  • 共同オーナー権 | 総数
    1,900  枠
    枠とはアート作品の共同数を表す単位です。そして、作品の保有を表す売買可能な指標となります。
    【公開時】オーナー権 | 単価
    ¥100
    オーナー権単価は全て100円から
    公開スタートされます。
  • オーナー権 | 単価 + 281%
    公開スタート価格からの増減
    を表します。
    ¥381
  • 2020
    ファインアート紙にオイルパステル、ステンシル、スクリーンプリント
    50.8cm × 61cm
    ED.1(1点もの)
    右下に直筆サイン

    Provenance
    Private Collection

  • Emotions for International Woman's Day 04

    女性の社会的地位向上を訴える国際女性デーのタイミングで「Emotions for International Woman’s Day(国際女性デーへの感情)」というタイトルで下記のメッセージとともに発表した作品。
    「男女の間では、私たちは長い間平等について議論してきましたが、今の方がずっと快適ですし、新しい世代の方がより良い考えを持っているように見えます。この話題は、私たちの祖父母の時代やそれ以前とは大きく変わっています。しかし、女性やマイノリティは、教育、仕事の機会、健康など、私たちが解決しなければならない障害にまだ直面しています。公平な生活ができるチャンスが誰にでも与えられ、誰もがその日を迎えられるようになることを願っています。」- -AIKO
    路地裏や巨大な壁画にもAIKOが描くことの多い、女の子やウサギなどのキャラクターは、ステンシル、スプレーペイント、シルクスクリーンのユニークな融合で描かれストリートアートの幅広さを示している。

ARTISTアーティスト情報

Lady AIKO

「Louis Vuitton」がコラボレーションした日本人女性ストリートアーティスト
過去20年間で最も影響力のある現代ストリートアーティストの一人といわれるAIKOの和洋折衷させたクオリティの高いフェミニンなアプローチスタイルで描かれる象徴的な作品は、世界中で愛され、尊敬されている。

東京生まれ、東京育ちのAIKOは、ニューヨークへ渡った。

2010年にはバンクシーとのコラボレーション「Exit Through the Gift Shop」を発表。
2012年には、1982年にキース・ヘリングが初めて描いたと言われる
ジェフリー・デッチがキュレーションした伝説の壁画に女性としては初めて壁画を制作した。
2013年には、ルイ・ヴィトンが村上隆、草間弥生に次ぐ3人目の日本人コラボレーターとして起用。

AIKOのニューヨークでのアートキャリアは、村上隆のもとで働き始めることから始まった。
ブルックリンのスタジオで見習いとして働き始め、90年代後半まで働き、
1998年には村上隆のデジタルバイオグラフィー「Superflat」の監督を務めた。
その後、スタジオを離れ、ニュースクールを卒業し修士課程を修了した後、
アメリカ人アーティスト2人と出会い、3人で「FAILE」を結成。

国内外での作品制作を経て、
2006年に「Lady AIKO」として活動を開始し、地位を確立していく。
2009年には「Animamix Biennale(上海MoCA)」、
上記の他にも、2013年には「Edo Pop(The Japan Society, NY)」、

2018年には静岡市東海道広重美術館で個展「Lady Go」を開催、
同年2018年にロジャー・ガストマンのキュレーションによる「The Beyond The Street(2018年LA、2019年NY)」など
数々の展覧会に参加し、評価を得ている。

元ファーストレディのミシェル・オバマ、フェンディ、エスティ・ローダー、ワーナーブラザース、
リーボック、アップル、マイクロソフト、ペプシ、Wホテルやザ・スタンダードなどの会場を含む多くの有名ブランド企業から作品制作を依頼されてきた。

+ 続きを読む
ー 閉じる

エキシビション:
静岡市東海道広重美術館(静岡)
LAZARIDES(ロンドン)
Saatchi Gallely(ロンドン)
Rumney Guggenheim(ニューヨーク)
Ink_d gallary(ブライトン)
etc...

出典: https://www.northcountrypublicradio.org/

MEDIAメディア

バンクシーが好きならフォローすべき5人のアーティスト

バンクシーが好きならフォローすべき5人のアーティスト

https://www.artsy.net/article/artsy-editorial-5-artists-follow-banksy (外部サイト)2020.08.11

https://www.artsy.net/article/artsy-editorial-5-artists-follow-banksy (外部サイト)2020.08.11

Artsyのキュレーターチームは、有名、地位、スタイルが確立されているアーティストと同様のスタイルまたは精神でアートワークを創り出している新興の注目すべきアーティスト5人を特集した。

Artsyのキュレーターチームは、有名、地位、スタイルが確立されているアーティストと同様のスタイルまたは精神でアートワークを創り出している新興の注目すべきアーティスト5人を特集した。

UTが気鋭ストリートアーティスト6組を起用したコレクション"URBAN WALLS"を発表N

UTが気鋭ストリートアーティスト6組を起用したコレクション"URBAN WALLS"を発表N

https://hypebeast.com/jp/2020/3/uniqlo-ut-urban-walls-futura-laboratories-andre-saraiva-faile(外部サイト)2020.03.09

https://hypebeast.com/jp/2020/3/uniqlo-ut-urban-walls-futura-laboratories-andre-saraiva-faile(外部サイト)2020.03.09

グラフィティアーティストFutura(フューチュラ)が手がける〈Futura Laboratories(フューチュラ ラボラトリーズ)〉や、Andre Saraiva(アンドレ・サライバ)といったストリート界の巨匠が登場。さらにD*Face(ディーフェイス)、Patrick McNeil(パトリック・マクニール)とPatrick Miller(パトリック・ミラー)によるアートクルー Faile(フェイル)、Kelsey Montague(ケルシー・モンタギュー)、日本人アーティスト LADY AIKO(レディー・アイコ)ら全6組が名を連ねる。

グラフィティアーティストFutura(フューチュラ)が手がける〈Futura Laboratories(フューチュラ ラボラトリーズ)〉や、Andre Saraiva(アンドレ・サライバ)といったストリート界の巨匠が登場。さらにD*Face(ディーフェイス)、Patrick McNeil(パトリック・マクニール)とPatrick Miller(パトリック・ミラー)によるアートクルー Faile(フェイル)、Kelsey Montague(ケルシー・モンタギュー)、日本人アーティスト LADY AIKO(レディー・アイコ)ら全6組が名を連ねる。

エスティローダーのアイコニックな化粧水が限定ボトルでお目見え。

エスティローダーのアイコニックな化粧水が限定ボトルでお目見え。

https://www.vogue.co.jp/beauty/article/2020-03-25-esteelauder-news(外部サイト)2020.03.25

https://www.vogue.co.jp/beauty/article/2020-03-25-esteelauder-news(外部サイト)2020.03.25

NYを拠点に活動する日本人アーティスト、レディ・アイコ(Lady AIKO)が手がけるイラストレーションをデザイン。

NYを拠点に活動する日本人アーティスト、レディ・アイコ(Lady AIKO)が手がけるイラストレーションをデザイン。

静岡市東海道広重美術館/LADY GO! AIKO×江戸ガールズコレクション

静岡市東海道広重美術館/LADY GO! AIKO×江戸ガールズコレクション

https://tokaido-hiroshige.jp/schedule/2018/lady_go.html(外部サイト)2018.04.03

https://tokaido-hiroshige.jp/schedule/2018/lady_go.html(外部サイト)2018.04.03

世界を舞台に活躍するストリートアーティストAIKOと広重美術館の初のコラボレーションが実現!本展では世界中をたびする現代の絵師AIKOの世界と、広重、三代豊国、国芳をはじめとする歌川派の絵師による女性にフィーチャーした浮世絵を一挙に展示します。

世界を舞台に活躍するストリートアーティストAIKOと広重美術館の初のコラボレーションが実現!本展では世界中をたびする現代の絵師AIKOの世界と、広重、三代豊国、国芳をはじめとする歌川派の絵師による女性にフィーチャーした浮世絵を一挙に展示します。

リーボックがアーティストのレディ アイコとコラボ、フィットネスウエア発売

リーボックがアーティストのレディ アイコとコラボ、フィットネスウエア発売

https://www.fashionsnap.com/article/2018-03-08/lady-aiko-reebok/(外部サイト)2018.03.08

https://www.fashionsnap.com/article/2018-03-08/lady-aiko-reebok/(外部サイト)2018.03.08

「リーボック(Reebok)」が、アーティストのレディ アイコ(Lady AIKO)とコラボレーションしたフィットネスウエアコレクションを3月9日発売する。

「リーボック(Reebok)」が、アーティストのレディ アイコ(Lady AIKO)とコラボレーションしたフィットネスウエアコレクションを3月9日発売する。

上記のメディア情報につきましては、外部サイトを出典元としております。
情報の正確性の保証をするものではございません。

TRADING INFOMATION取引情報

+ 開く

Lady AIKO

Emotions for International Woman's Day 04

  • 現在価格で購入
  • 希望価格で購入

オーナー権現在価格

¥0

数量

概算

¥0

※取引手数料5%が含まれています。

保有残高

日本円

Lady AIKO

Emotions for International Woman's Day 04

0 枠

TRADING INFOMATION

取引情報
共同オーナー権 | 総数
1,900枠
買いオファー数(割合) 価格 売りオファー数(割合)
注文内容を確認してください
作品
:

Lady AIKO
Emotions for International Woman's Day 04

区分
:

-

注文数量
:

0

注文内容
:
注文期限
:

-

※現在価格で注文のため、オファー状況により上記価格から変動する可能性がございます。
注文が完了しました
閉じる