Cleon PetersonSo It Goes -White Ver.-

当作品の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
  • 作品価格 + 245%
    公開スタート価格からの増減
    を表します。
    ¥1,000,500
    【公開時】作品価格
    ¥290,000
  • 共同オーナー権 | 総数
    2,900  枠
    枠とはアート作品の共同数を表す単位です。そして、作品の保有を表す売買可能な指標となります。
    【公開時】オーナー権 | 単価
    ¥100
    オーナー権単価は全て100円から
    公開スタートされます。
  • オーナー権 | 単価 + 245%
    公開スタート価格からの増減
    を表します。
    ¥345
  • 2020
    CoventryRag紙にブラックスクリーン印刷
    91.4×91.4cm
    ED. 75
    右下に直筆サイン、制作年

    Provenance
    Blackline Gallery
    Private Collection

  • So It Goes -White Ver.-

    ”歴史的な日”という象徴的メッセージとともに発表した”So It Goes”シリーズ。Red/White/Blackの3シリーズが発表されたうちのWhite版でエディションは75。290gsmのコベントリーラグ紙に、ブラックスクリーン印刷が施され、各作品には直筆で署名と番号が付けられている。

OWNERS
OWMERSHIP RATE
各作品の保有率別の色
アカウントの枠色は
オーナー証明書の保有率を表しています。
  • 51~100%
  • 31~50%
  • 11~30%
  • ~10%

...and more

...and more

ARTISTアーティスト情報

Cleon Peterson

無秩序で暴力に満ちたペインティングでLAをベースに活動するアーティスト
1973年シアトル生まれ。

ピーターソンの作品はどれも、権力と服従の間で起こる闘争をグラフィカルに構成された構図と単色で描かれる。

子供の頃、複雑な家庭環境で育ち、喘息持ちで病院で過ごす時間が長く、その際にドローイングに打ち込んだ。その後麻薬中毒になり、更生施設に出入りするような生活を繰り返しながらも、カリフォルニア州パサデナのアート・センター・カレッジ・オブ・デザインにて美術学士号、ミシガン州デトロイトのクランブルック美術大学にて美術学博士号をそれぞれ取得。

再びカリフォルニアに戻り、ギャラリーのためにデザインの仕事をしたことがきっかけとなり、2009年、初の個展をロサンゼルスで開催。その個展で作品を購入した中には、ロサンゼルス現代美術館長であり、これまでにアンディ・ウォーホル、キース・ヘリング、ジャン・ミシェル・バスキア、ジェフ・クーンズなどトップアーティストを手掛け、自身も著名なコレクターであるジェフリー・ダイチがいた。

その後、ダイチ・プロジェクト(NY) 、レオナルド・ストリート・ギャラリー(ロンドン)など世界各地で展覧会を開催。2014年には、アート・バーゼル・マイアミの会期中に「OBEY」で世界的に有名なシェパード・フェアリーと街中の4つのビルの壁を彩る巨大な壁画アートコラボレーションを行った。

2015年にはアニエス・ベーが監修するパリのギャラリー「デュ ジュール」のプロジェクトルームのために特別に作品を制作。 
2016年、日本初個展を「DIESEL ART GALLERY(渋谷)」にて開催。同年、スケート&ライフスタイルブランド「HUF」とコラボレーションシリーズを発表。

2018年「SwizzBeatz」のアルバムのカバーワークを手掛けるなど、ピーターソンの作品は、イギリスのファッション誌i-Dや日本のメンズ・ファッション誌EYESCREAM、 アート&カルチャー誌Juxtapoz Magazineなど、様々なジャンルの媒体でフィーチャーされ、SwizzBeatz,Usher,Scott Disick,などをはじめ、コレクターを世界中に持つ。

+ 続きを読む
ー 閉じる

エキシビション:
デンバー美術館(コロラド)
レザバトワール美術館(フランス)
OTI Gallery(LA)
Galerie DuJour(パリ)
PLUS-ONE(ベルギー)
Pilevneli(トルコ)
OVER THE INFLUENCE(LA&HK)

出典: https://www.thechimpstore.com/

MEDIAメディア

クレヨン・ピーターソンの残忍な権威主義の新しい絵画「ヒステリア」を調べてみる

クレヨン・ピーターソンの残忍な権威主義の新しい絵画「ヒステリア」を調べてみる

https://hypebeast.com/tags/cleon-peterson (外部サイト)2020.11.18

https://hypebeast.com/tags/cleon-peterson (外部サイト)2020.11.18

カルフォルニア州ロサンゼルスにあるオーバー・ザ・インフルエンスギャラリーでは現在クレヨン・ピーターソンによる新しい作品の壮大な発表会を主催中である。

カルフォルニア州ロサンゼルスにあるオーバー・ザ・インフルエンスギャラリーでは現在クレヨン・ピーターソンによる新しい作品の壮大な発表会を主催中である。

MCAの最新の展覧会は、暴力と優しさをテーマにしています。

MCAの最新の展覧会は、暴力と優しさをテーマにしています。

https://www.5280.com/2018/02/mcas-latest-exhibition-grapples-violence-grace/(外部サイト)2018.02.01

https://www.5280.com/2018/02/mcas-latest-exhibition-grapples-violence-grace/(外部サイト)2018.02.01

ストリートアーティストの伝説的存在であるシェパード・フェアリーの教え子である画家のクリオン・ピーターソンの作品が、他の2つの強力な展示とともに、美術館で初めて公開されます。

ストリートアーティストの伝説的存在であるシェパード・フェアリーの教え子である画家のクリオン・ピーターソンの作品が、他の2つの強力な展示とともに、美術館で初めて公開されます。

INTO THE SUN / CLEON PETERSON

INTO THE SUN / CLEON PETERSON

https://www.diesel.co.jp/art/cleon_peterson/(外部サイト)2016.05.27

https://www.diesel.co.jp/art/cleon_peterson/(外部サイト)2016.05.27

人間の本質を問う、暴力に満ちた無秩序な世界を表現、LAをベースに世界中で活躍するペインターCleon Petersonの日本初個展

人間の本質を問う、暴力に満ちた無秩序な世界を表現、LAをベースに世界中で活躍するペインターCleon Petersonの日本初個展

A Conversation With Cleon Peterson

A Conversation With Cleon Peterson

https://www.youtube.com/watch?v=R0H-mAcA5Xc&t=223s(外部サイト)2020.11.21

https://www.youtube.com/watch?v=R0H-mAcA5Xc&t=223s(外部サイト)2020.11.21

クレオン・ピーターソンはLAを拠点とするアーティストであり、混沌とし​​た暴力的な絵画は現代社会の変動する体系的な権力と服従の間の闘争を象徴する衝突する人物を示しています。

クレオン・ピーターソンはLAを拠点とするアーティストであり、混沌とし​​た暴力的な絵画は現代社会の変動する体系的な権力と服従の間の闘争を象徴する衝突する人物を示しています。

Cleon Peterson

Cleon Peterson

http://cleonpeterson.com/(外部サイト)

http://cleonpeterson.com/(外部サイト)

上記のメディア情報につきましては、外部サイトを出典元としております。
情報の正確性の保証をするものではございません。

TRADING INFOMATION取引情報

+ 開く

Cleon Peterson

So It Goes -White Ver.-

  • 現在価格で購入
  • 希望価格で購入

オーナー権現在価格

¥0

数量

概算

¥0

※取引手数料5%が含まれています。

保有残高

日本円

Cleon Peterson

So It Goes -White Ver.-

0 枠

TRADING INFOMATION

取引情報
共同オーナー権 | 総数
2,900枠
買いオファー数(割合) 価格 売りオファー数(割合)
注文内容を確認してください
作品
:

Cleon Peterson
So It Goes -White Ver.-

区分
:

-

注文数量
:

0

注文内容
:
注文期限
:

-

※現在価格で注文のため、オファー状況により上記価格から変動する可能性がございます。
注文が完了しました
閉じる